プラセンタ注射は4アンプルがオススメ!効果的な量と頻度とは

      2018/08/07

プラセンタ注射を4アンプル打った後の効果を調べてみた

プラセンタ注射はどのくらいのアンプル数が理想だと思いますか?

私がドクターに勧められたアンプル数は週に4アンプル~6アンプルで、今は平均的に週4アンプルを打つようにしています。

プラセンタ注射で肌荒れを改善したり、美肌の継続のために使用している方は多いと思いますが、今回はプラセンタ注射の頻度と効果の違いについてまとめてみました。

プラセンタ注射の1週間の目安は4アンプルがオススメ

プラセンタ注射は2~3日で体内から成分がなくなると言われており、週に2、3回と頻度を高めにして打つ必要があります。

極端に言えば、たまにするよりは毎日している方が効果的ということです。

血中濃度が濃いほど効果が出やすいため、頻繁にプラセンタ注射を打つことが効果を出す近道になります。

毎日というと打ちすぎなイメージがありますが、1回のアンプル数を1アンプル~2アンプルなど少なくすれば問題はありません。

ですが毎日出来ない人は1回に4アンプルなど多めに打つことも可能なので、忙しくて週1回しか通えない方などは1回に4アンプルほど注射する方法がオススメです。

プラセンタ注射を4アンプル打つと痛みはかわるの?

プラセンタ注射は1回に4アンプル打てると言いましたが、注射時の痛みが少し変わると言われています。

多く入れると筋肉注射の場合は重みがズーンと増したりするそうで、プラセンタ注射をしている人にはわかるズーンとした重みですが、筋肉量が少ない程増していきます。

筋肉量が少ない女性は気になる方が多いと思いますが、痛みなどの面で言うと肩より筋肉量の多いお尻に注射する方が楽になるそうです。

1回に4アンプルなど多い量を打ちたい時は肩よりお尻(お尻といっても打つのは腰に近い部分)の方がオススメです。

肩以外の部位に打つことで皮膚が硬くなるのを防げます。

プラセンタ注射の4アンプルが効果的な理由とは

プラセンタ注射の有効成分のほとんどは、細胞の表面にある受容体と呼ばれる鍵穴にはまり込むことにより、細胞に取り込まれていき効果が出てきます。

受容体に空きのある場合は、プラセンタ注射の成分と結合してどんどん取り込んでいきます。

ですが受容体がすべて埋まってしまうとプラセンタ注射の成分は受容体と結合することができなくなり、それ以上取り込まれなくなってしまいます。

プラセンタ注射は5アンプルまでは注射する量と効果は比例していきますが、病気などの治療で10アンプルなど多い量を投与する特殊な場合もあります。

ドクターの診断によりプラセンタ量は決まりますが、多く打ちたい時は4アンプル~5アンプル程がいいでしょう。

プラセンタ注射4アンプルを続けたらサプリメントもオススメ

プラセンタ注射は頻繁に打ち続けることで、血中濃度が高くなりその状態が保たれ効果を発揮していきます。

そのため最初は週に4アンプルくらいは続けて打った方がいいのですが、だんだんとプラセンタ注射を打たないことに不安を感じてくる人(プラセンタ注射へ依存する人)もいます。

毎日打っても問題はないのですが、最近では打てないと不安になってしまうという方が少なくありません。

依存によりストレスになってしまえば逆効果なので、少しでも気になっている方にはプラセンタのサプリメントがオススメです。

サプリメントなら気軽に毎日続けられますし、価格も安くメリットが沢山あります。

プラセンタ注射の4アンプルを続けて美肌を手に入れよう!

私はプラセンタ注射を実際に週に4アンプル続けた結果、肌荒れもかなり改善されて今では褒められるまでに綺麗になりました!

悩んでいる方やこれから始める方は週に4アンプルからまず始めてみましょう。

プラセンタ注射の頻度や量について参考になれば嬉しいです。

今はプラセンタ注射が人気になり手軽に打てるようになったので、週4アンプルといってもクリニックによってはそこまで金額もかかりません。

高額な美容液もいいですが、プラセンタ注射を続けることでどんどん効果は出てきますので是非試してみてください!

で、結局コスパ最高のプラセンタはどれ?

様々なプラセンタを経験した私が選んだプラセンタはフラコラのプラセンタエキス100%・WHITE’stプラセンタエキス原液美容液と3粒で10,000mg配合のプラセンタつぶです。

 

1.プラセンタエキス原液(美容液)について

プラセンタエキス原液の公式サイトを読んで私の体質に合うか?成分的に問題がないか?正直、怪しくないか?を細かくチェックしました。

▶︎プラセンタエキス原液美容液の公式ページはこちら

即効性を感じたフラコラプラセンタエキス原液を購入し使用して感じた効果など体験談は こちら

特に美容液であるWHITE'stプラセンタエキス原液は長年の悩みであったほうれい線が目立たなくなり、お肌の発色もワントーン以上明るくなった気がします。
after  

2.フラコラプラセンタつぶ(サプリメント)について

プラセンタつぶもやっぱり内服するサプリメントであるので安心して購入できる会社か?原材料などの成分、注意書き等を読みました。

▶︎プラセンタつぶの公式ページはこちら

プラセンタつぶはじめ3つのプラセンタサプリメントを実際に使用して感じた効果の体験談を比較して付けたランキングは こちら

3つのプラセンタサプリメントを飲み比べてプラセンタつぶは他のサプリメントよりも含有量が高くお値段も手ごろという部分で続けやすく、体質から効いている気がしています。

ただ即効性を求めるなら、プラセンタつぶよりもプラセンタエキス原液の方がお肌のもっちり感や発色などすぐに効いたような感じでプラセンタつぶは内側から徐々に効いていき疲労感回復や乾燥に効いている感じですね。